柳家小きん

小きんを名乗った大物落語家

四代目柳家小さん(現五代目の師匠)

五代目柳家小さん(現代落語の頂点)

四代目柳家小せん(現小さん筆頭弟子)

六代目柳家つばめ(新作落語の名手)

 

小きんはまさにエリートにしか与えられない出世名前。期待が大きかったのだ。