森田 知都子(もりた ちずこ)


コピーライター
ふろしき研究会代表

1947年京都府中郡峰山町に生まれる。

1969年立命館大学文学部を卒業。
30代でコピーライターを目指す。
百貨店宣伝部、制作プロダクション勤務を経て、1983年コピー&プランニングオフィス(株)シルフを設立。販促物の制作をはじめ、イベントから編集まで幅広い分野の企画制作を手がける。

ある日、たまたま街で外国人がふろしきを持っているのを見かけ、ふろしきへの興味をふくらませ、1992年5月「ふろしき研究会」を発足させる。

「現代生活に活かすふろしき」をテーマにミニイベント「ふろしきトーク」、会報紙「包んで結んで」を通じて伝統の枠を超え、新たな視点からふろしきの使いかたを提案している。

1994年11月3日平安建都1200年を祝し、9階建ての京都産業会館ビル全体を2940枚のふろしきで包んだ。

発足当初より、地球環境問題にも取り組み、全国各地の自治体主催による環境イベントや消費生活セミナー、社会教育講座などに招かれ、今の暮らしに活かすふろしきの包みかたを提案、指導したり、ごみ減量対策のテーマで講演する機会も多い。

●著書
・包み方結び方「ふろしき入門」 主婦と生活社
・包んで結んで「ふろしきに夢中」 日本ヴォーグ社
・包む楽しさ「ふろしきに親しむ」 淡交社
・贈る幸せ「ふろしきの贈り物」 淡交社
・ふろしきワンダーランド「つつんで・む すんで」 大日本図書

●テレビ・ラジオ出演等
・NHK 総合TV 『おはよう日本』(1999年5月)
・NHK TV ハイビジョンギャラリー『この素晴らしきモノたち』(1999年10月)
・NHK 総合TV 『ためしてガッテン』(2000年2月)
・NHK 教育TV 『教育セミナー 生活学 新たな生活文化の創造を』(2001年2月)
・NHK 総合TV・教育TV 『おしゃれ工房』いま流ふろしき活用方(2001年9月)
・NHK 総合TV 『生活ほっとモーニング』(2002年6月)
・NHK 教育TV 『今夜もあなたのパートナー ふろしき再発見』金曜アクセスライン(2002年8月)
・NHK ラジオ第一 『ふれあいラジオパーティー』 <ふろしき再発見>(2000年1月)
・NHK ラジオ第一 『いきいき倶楽部』 <暮らしセンスアップ>(2001年5月)

「ふろしき研究会」ホームページ

講師派遣事業 ラーンネット・グローバルスクール 「ふろしき―ふろしきはエコバッグ」トップページへ

和の学校トップページに戻る